チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飯南町流お酒の飲み方

2011年の1年間、島根県内で交通事故で死亡した方は31人。

これは、全国2位の低さ。

1位は鳥取県で26人。


そのうちの61%の19人が65歳以上の高齢者で、全国平均は49%と言うから、

島根県は、かなり平均を上回っています。


一方、死亡や怪我人が出た事故は、1863件で、前年よりも114件も下回ったそうです。

「高速道路の無料化」がその理由らしい。


飲酒運転で事故を起こした時の罰則が厳しくなって、事故が減ったと聞きますが、

なんと!

島根県では飲酒運転を原因とする死亡事故は3年ぶりに0件だったそうです!



飯南町では、車がないと生活ができません。

それで、引っ越してきた当初

「みなさんはお酒を飲むときにどうするのだろうか?」と疑問を持ちました。


↓ ↓ 答え ↓ ↓

①飲まない人が運転手となり、各家庭で各人をひろって会場へ。帰りも同じ。

②家が遠い人は、① + お泊り

②大きな会場だと、会場側が送迎バスをだしてくれる(※会場によります)


①は、まぁ想像できましたが、②③にはオドロキ。

私は、お酒が飲めないので②③になることはないと思います。


ちなみに!

飯南町流カンパイは、ほぼビールです。

宴会中は、ビールと日本酒がメインだと思います。(※個人的感想)


なので、サワーやカクテルしか飲めない私は飯南町に引っ越してきてから

町内でアルコールを飲んでいません。



『若い人のビールばなれがすすんでいる』とテレビで見ました。

だから「ビールをのむ」「のめる」飯南町の人は、

私よりも年下であっても、大人だな~って思いますw


事故の話からだいぶ話がそれてしまいましたが…

ビールを飲めるようになったら大人になれるような気がするチヨコなのでした!

(年齢は、大人です)


2012/01/30 8:30 赤名

2012/01/30 8:30 赤名



今週は、大雪の予報。覚悟して待ってます!

  1. 2012/01/30(月) 08:50:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。