チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飯南病院・来島診療所 あるある

私が感じた 飯南病院と来島診療所 あるあるを紹介します!


まずは『飯南町立病院』。

※病院詳細は、病院のホームページで見てください。

飯南病院
(2012年撮影)

この飯南町立病院の出入り口の扉は回転扉。

人を感知して、回転をはじめます。

初めて行ったときは、まずそこに驚きました。

でももっと驚いたことは


飯南病院


外靴で入ってもいい病院なのに、出入り口すぐ横に下駄箱がある!?

な~ぜ~??


下駄箱を利用している人をよーく観察してみると

わかりました!

飯南病院


長靴を履いてくる方のほとんどはここでスリッパに履き替えています。

今の季節は雪や雨、

それ以外の季節は雨の他に農作業のためにも長靴を履くことが多い飯南町民。

そういう土地柄だから?下駄箱があるのかもしれません。

靴底が濡れていると滑りますしね。


長靴は似ているデザインが多いので

帰るときに履き間違えないようにしましょう♪



そして『来島診療所』。

来島診療所
(2012年撮影)


中はこんな感じ。

来島診療所

ドラマでは「診療所」というと

古~い建物で、診察室の扉はギーっと音がなる木の扉で…

(ドラマの見すぎ?)

でも、違いました。

古いどころか、とてもきれいで、今 工事もしています。

(画像右奥は工事中)

来島診療所

もうすぐ工事は終わるそうですょ。


しかーーし、注目してほしいのが

来島診療所


新しいなかにも古時計

いや、アンティーク時計。

ボーーーンとなる振り子時計が玄関正面にあり

その存在を堂々とアピールしています!


そこは、診療所っぽい♪


そしてもう一つ

来島診療所

コタツがある~!!


飯南病院内にも受付横に

一段高くなっていて座って・あがって待てる畳のスペースがありますが

来島診療所には畳スペース+コタツ!

ここにテレビも設置されているので、まったり~。


病院に下駄箱?病院にコタツ?

以上、飯南町・来島診療所あるあるでした~。



スポンサーサイト
  1. 2014/01/31(金) 08:50:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。