チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

クリスマス寒波がやってくる

昨日の記事に「ホワイトクリスマス」の話を書きましたが

どうやら12/25は、大荒れのようです。

今日の午後から雪が降り始め、クリスマスは、予想最高気温-1℃、最低気温-6℃。

来週、中ごろまで雪が降り続くようです。

昨日、頓原小学校の外の水道は、凍結して出なくなったと聞きました。


-6℃まで下がると、夜寝るときに水道を出したままにしたほうがいいですか??

あーゆ情報によると

冷え込むと予想される日は「告知放送」でアナウンスをしてくれるそうです。

なので、昨晩はそれに備えてボリュームを大きく調整しておきました!

準備完了!


↓↓ 今年初めて冬を越すIターン者への業務連絡 ↓↓

水道管の凍結を防ぐには、

就寝前に、水道管の大元より一番離れた水道の蛇口を

ポタポタ程度ではなく、チョロチョロくらい出しておく。


夜入ったお風呂の湯船のお湯は捨てないで、朝まで溜めておく。

なぜなら~「昨年の冬は、凍結によるお風呂の故障が多かった」byコダマ商店さん


そんなわけで、その時がやってきて慌てることがないように

知識として知っておくといいかもしれません。


2011/12/12 8:30 赤名

2011/12/22 8:30 赤名



~チヨコのチョコっと小言~

我が家近辺で使用している地区のゴミ収集ボックスは

プラスチック製ではなく金属製です。

そこは、住人が多いので容量の小さいプラスチック製の収集ボックスではなく

大きい金属製(畳1畳分ぐらい)のものが置かれているのだと思います。


金属製の収集ボックスは、金属の箱の上に金属の1枚もののフタが置かれています。

もちろん蝶番で止められています。

ゴミを入れるときは、そのフタを上に持ち上げて入れます。

けっこう重いです。

プラスチック製のものは、カラカラ~って可動式なので簡単に開けられます。

でも金属製のものは、雪が降ると より重くなって持ち上げられません…。


たぶん男性なら大丈夫なのでしょう。

女性やお年寄りには大変かも。


あ~~でも、ふつうは、雪をどかしてからフタを開けるものですね。

私が横着なだけなんですねぇ。

プラスチック製のものだって雪をどかさなければフタは開けられませんよね。

そっかそっか。失礼しました。


明日は可燃物収集の日。

絶対に雪をおろして、フタを開ける!

と心に決めたチヨコなのでした。


飯南町
年内の可燃物の収集は12/30(金)
年始の可燃物の収集は1/6(金)
だそうです。

12/30(金)までに大掃除を済ませましょう!!

  1. 2011/12/22(木) 10:01:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雪雪雪♪ | ホーム | クリスマスケーキ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/104-3a0f7fe0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。