チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

節分に、こんにゃくとイワシを食べる?

2月3日は節分でした。

みなさんのお宅では、どんな節分だったでしょうか。


毎年我が家では、落花生をまきます。

落花生?と驚いた方、あなたは東北+新潟の方ではないですね~?

私は東京育ちですが、幼稚園の頃は、父が転勤族だったため新潟に住んでいたことがあります。

新潟では、落花生をまくんです。

調べたところによると、落花生を投げるのは東北と新潟県だとか。


その風習は、東京に引っ越してきてからも続きました。

理由⇒大豆をまくと埃とかで豆が汚れてしまう&割れた殻の掃除が大変。

一方、落花生ですと殻を剥いて食べるので、汚れも気にならないですし、大きいので拾いやすい!


なので、我が家は昔から豆まきは落花生をまいていました。

ちなみに関東は、大豆が主流です。


なぜこんなことを書いたのかと言うと~

ぼたんの郷に行ったら、スタッフの方が

「この辺では、節分に こんにゃくを食べて、冬の間の砂おとしをするんですよ~。でも広島では食べないみたい。」

って教えてくださったから。


節分にこんにゃく?????砂おとし?????

ということで、こんにゃくを購入。(商売上手~!)

もちろん、飯南町産のこんにゃくです。


事務所に戻り、周りにいた方々に聴取。

「そういえば、昨日ばーさんがこんにゃく作っとったよ~」
「うちは、イワシ。日本昔話でやってたけど山芋を食べるところもあるそうだよ~」
「イワシとこんにゃくを食べます」
「いやいや、豆まきだけですよ~」
「恵方巻きは食べます?」

なんて会話に。


それで、またまた検索。

①飯南町では節分にこんにゃくを食べるらしい。発祥の地は、四国。

②イワシは、西日本で食べられ

③山芋は、長野の風習。

④恵方巻きは、大阪を中心食べられていた。


恵方巻きは、今では全国的に知られていますが、

1990~2000年ごろにかけてコンビニが売りこみをかけたので浸透したようです。

確かに、子どもの頃に恵方巻きは東京にはなかったです。


あと、もう一つ

⑤山口県や、島根県浜田市では、節分に「くじら」を食べるそうです!


私よりも上の年代の人たちは、学校の給食で「くじら」が出たらしいのですが

私は「くじら」を今まで一度も食べたことがありません。

どんな味なのかしら~。



ちなみに…2/3に落花生を買いに町内のお店に行きました。

2か所行きましたが落花生は売っておらず、結局、大豆をまきました~。

落花生は、千葉県が有名。

東京や神奈川では(近くだから?)売っていましたが、飯南町では馴染みがないのかしら??


地域によって、色々な風習があるのですね。

驚きの発見でした!!!



我が家のこんにゃくの白和え。

こんにゃくの白和え


2/3は雪かきをしていたら時間がなくなったので、2/4に作りました…。



○追記○

前回の記事にたくさんの拍手をありがとうございました!
拍手は、私のパワーの源です☆

  1. 2012/02/06(月) 09:06:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<アロマキャンドルづくり | ホーム | 飯南7勇者の出動。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/136-def25e4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。