チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スイートパンプキン

飯南町暮らしを始めて4ヶ月。

「何で、飯南町に?」と地元の方にも聞かれます。

それで、決まって「野菜が美味しいから!」と答えます。

どれだけ食いしん坊なのか~w


 ぃゃぃゃ、でも本当に美味しいんです。

もちろん、出雲和牛だって美味しいんですが、

出雲和牛は食べたくなったら「さとやまにあ商店でお取り寄せだってできます。

でも、新鮮野菜は~ね~

もちろん、関東でも食べることができますが味が違う!!!

衝撃的だったのが「きゅうり」の味なんです。

今まで食べていた「きゅうり」は何だったのだろうか?と思ってしまうほど

飯南町の「きゅうり」は美味しい。そして安い!

関東では「きゅうり」3本で180円くらいしていたのに

飯南町では5本で100円ちょっと。

そして何よりも みずみずみずしくって絶品!

我が家では、贅沢にも「きゅうり」をキンキンに冷やして

丸かじりもしています!


話がずれましたが…


そういうことで飯南町に引越してきたわけなんですが(それだけじゃないですよ)

なので、飯南町に知り合いがいたわけではないんです。



突如やってきた我が家でも、ご近所さんが草刈りを教えてくれたり、刈ってくれたり

お野菜をわけてくれたりします。

先日、3軒隣に住む方に、大きな大きなカボチャをいただきました。

それまで面識がなかったのに、突如もって来ていただき

驚いたのと、嬉しかったのと

親切な方が多く、飯南町って素敵だなと思います。


大きな大きなカボチャ 丸1つをどうしたのかと言いますと

4分の1は 煮物
4分の1は スライスして冷凍
(お弁当用。朝、フライパンで焼いて入れるだけ!隙間を埋めるのに重宝します♪)
残り4分の2は お菓子

にしました。


ここで、超簡単!火を使わないからお子様でもできる
【スイートパンプキンの作り方】を紹介しま~す!!

○材料○(10コ分)
かぼちゃ200g
さとう 大さじ2~3
生クリーム 大さじ2~3
シナモン 少々
バター 大さじ1



①スプーンでカボチャの種をとる

②耐熱皿に入れてラップをかけて、電子レンジに4~5分かける

③アツアツのカボチャをふきんでおさえ、スプーンで中身をとりだす

④③のカボチャにさとう、生クリーム、シナモンをくわえて混ぜる

⑤④を10コに分けて、1コずつラップにつつみ、ぎゅっとしぼる

⑥バターは小さい耐熱容器に入れ、電子レンジで溶かしておく

⑦⑤をオーブントースターの天板にならべ

 ⑥で溶かしたバターを少しずつかける

⑧⑦をあたためておいたオーブントースターに入れ、

 やき色がつくまで3分くらい焼く



これで完成!
kabocha.jpg



電子レンジやオーブントースターを使用したので、

お子様でも作れる簡単レシピです!


今回、私はバターを使用しなかったので表面がこんがり焼けていませんが…

ちゃんとバターを使用すれば、焼き色もついてもっと美味しそうに見えますよ~。




  1. 2011/08/17(水) 09:11:36|
  2. 簡単レシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<軽トラック率 | ホーム | 20110815赤名地区「盆踊り大会」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/15-5f6f4b3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。