チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チビッコ探検隊発見!

お散歩中の赤名保育所の子どもたちを発見しました。

おはようございまーーす!



この日は、気温が10度℃ぐらいまであがり、道路に雪もなくなったので

春を探しに出かけたのかな?

春を探しに行くのかな?いってらっしゃーーい。


鳥の声は聞こえたかな?

ふきのとうは見つかったかな?


あまりにカワイイので、思わず写真を撮ってしまいました。


保育所ということは就学前の子どもたちです。

でも「おはようございまーーーす!」と50mぐらい離れたところにいた私に

大きな声で挨拶をしてくれたのです☆


なんてカワイイのでしょう


飯南町の子どもたち、保育所の子も小学生も中学生も高校生も、よく挨拶ができるんです。

飯南町に引っ越してきたばかりの時に

顔見知りでない中高生の男の子が「帰りました!」って

挨拶をしてくれたことがあったのですが、驚きました。


お年頃の男の子は、挨拶どころか会釈もしないものだと思っていた私は、

「飯南町すごい」と1年前に思ったのでした。


子どもたちの人数は決して多くはないですが、

自然豊かな飯南町で伸び伸びと育ち、気持ちがいい挨拶のできる子どもたちです。



飯南町には、幼稚園はありません。

○保育所が4か所(桜ヶ台保育所、さつき保育所、赤名保育所、来島保育所)あります。

詳細は『いいなん子育て・子育ちガイド』・『飯南町くらしのガイド


○小学校は4校(飯南町立頓原小学校飯南町立志々小学校飯南町立赤名小学校飯南町立来島小学校

○中学校は2校(飯南町立頓原中学校飯南町立赤来中学校

○高校は1校(島根県立飯南高等学校


学校間で交流を持ったり、小学生が保育所を訪れたりして、

子どもたちの輪もひろがっています。


登下校時は、近隣の方が見守ってくれ、声をかけてくださいます。

少し通学に時間はかかりますし、バス通学だったり、

自転車通学をしなければならない距離の子(ヘルメット必須)もいます。

また、ランドセルには熊よけの「熊鈴」をつけたり、肩から反射たすきをかけたり

集団登下校をしたりして、都会とはちょっと違う登下校のスタイルです。


そうやって子どもたちは、成長していきます。


Iターンを検討する方は、学校・病院・買い物などの心配をされると思います。

学校も病院も買い物をするところも もちろんあります。

ただ、登下校の距離が長かったり、移動手段で車が必要だったりして、

簡単に「ちょっとそこまで」とはいきません。

それが田舎暮らしです。

でも、都会とは違う人の温かさがあります。


また、暮らしていくには、移住しておしまいではありません。

飯南町に限らず、その土地にはその土地の風習や行事などがあります。

地元の事は、地元の方に習え、だと思っています。

ご近所の方と接点をもち、人と人とがつながっていけば

移住生活もより充実したものになると思います。



保育所の子どもたちの散歩からIターンの話にいつのまにかに変わってしまいましたが…

2012年3月1日現在人口5513人(世帯数2128世帯)の飯南町。

自然あり、四季あり、子どもたちの笑い声の聞こえる町です。

島根県飯石郡飯南町もIターン地の選択肢の1つに加えていただけたら幸いです。


UIターンについて知りたい方は、飯南町定住支援センターにお気軽にご相談ください。


2012/03/08 8:30 赤名

2012/03/08 8:30 赤名



  1. 2012/03/08(木) 08:49:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カフェ*メルシに行ってきました | ホーム | そばがき>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/158-6da1671b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。