チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

消防団

2012年6月1日現在、飯南町は人口5506人です。

はっきりとした男女比を調べることはできなかったのですが、過去のデータをみると

男性よりも女性が若干多いです。

ざっくりですが、男性が2500人ぐらいで女性3000人ちょっと考えることにして

2500人のうちの220とか230人ぐらいの男性が消防団員なんだそうです。

2500人には、高齢者も子どもも含まれていますが、

飯南町の男性10人に一人ぐらいが消防団員。

ほんとにざっくり計算で、すみません。


消防団員さんは、別に本業があります。

本業の仕事中に、サイレンが聞こえたら仕事中でも手を止めて

「はっ!」って窓の外を見て消防車の行方を見守ります。

そして情報収集をし、必要があれば現場にかけつけます。

Iターンで飯南町に引っ越してきた人にとって、それはとても不思議な感じです。


それまで「消防団」は身近な存在ではありませんでした。

誰かが どういう縁かわからないけれどやっていた、というような感覚です。

ほとんどの人は地元で仕事をしていないので、サイレンがなっても反応しません。

他人事です。


でも飯南町では地元で働く方が多いので、地元でサイレンがなれば

他人事ではなく、みんなで飯南町を守ります。

火



先週末、我が家の近所で消防団員の方が訓練をされていました。

(写真を撮らせてもらえばよかった…)

休日返上での訓練です。


7/1(日)午前8時から赤名操法練習場(ケーブルテレビ飯南局横)で

第2回町内消防操法大会があるそうです。

赤名操法練習場



ケーブルテレビ局の文字放送では「皆様のご声援をお願いします」とのことでしたので

当日、一般の方も見に行ってもいいみたいです。

そこには、飯南町を守る男たちが終結します☆


それにしても朝8時からとは、さすが体育会系の消防団員さんたち!

いつもありがとうございます。そして、大会頑張ってください!!

  1. 2012/06/21(木) 08:41:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ここは家の中だよ? | ホーム | ハッチョウトンボの羽化!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/230-7831b29d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。