チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ちょーかんぼー

湿度の高い飯南町、梅雨時期はより湿度が高くなり、かなりジットリしています。

暑いので窓をあけると、床もペッタペタに。

気温はそんなに高くないので風は気持ちがいいのですが、湿度が!!


我が家のフローリングは、愛犬の肉球の跡がついてしまっています。

犬は、皮膚ではなく肉球に汗腺があるので余計に…。



2日ぶりの更新!

飯南町に引っ越してきてから、健康体に進化していたチヨコでしたが

なにかのウィルスがリンパに侵入し、久々にダウン。

ようやく今日から復活です。

季節の変わり目、健康管理には十分注意しましょう…。




私とは別に先週、嘔吐・下痢・腹痛・発熱症状のある家族がいました。(すでに完治)

そんな話をしていたら2名の方に「ちょーかんぼーだね」と言われました。


ちょーかんぼー?


また、初めて聞く言葉。



さっそく「ちょーかんぼー」で検索!


山陰地方では普通に通じる言葉だが、標準語ではない。

wikipediaの「胃腸炎」参照→山陰地方では腸感冒とも呼ばれる。



な・なんと!胃腸炎のことを腸感冒というらしいです。

「西日本で使われる」とかではなく「山陰地方でしか使われない」言葉。



φ(..)メモメモ

また新しい言葉を覚えました。

「ちょうかんぼう」と入力して変換しても、「腸感冒」と出ないのは、そういうわけだったのか~。


愛犬



梅雨が終われば心地よい風が吹き、過ごしやすくなる飯南高原。

広島県三次市や、島根県松江市よりも気温が低く、避暑地として最高です!



  1. 2012/07/06(金) 09:18:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<7/7半夏・しば餅? | ホーム | お花スポット>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/237-643e8cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。