チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いいんです。飯南です。

タイトルは、さておき

「幸運なんです。雲南です。」のお隣 雲南市さんでは


7/1~9/30まで、出雲縁結び空港⇔雲南市(木次・三刀屋)の連絡タクシーを運行するそうです。

催行人数2名~。一人1,500円。前日までに予約。

雲南市観光協会さんのブログ参照)


飯南町では、出雲空港で飛行機を利用するには車で行かなければなりません。

幸い、駐車場料金は無料なのでありがたいのですが

それは車を持っている飯南町民だからできること。


飯南町に観光でやってくる人は、レンタカーを借りるか

もしくは、出雲空港から700円の連絡バスに乗り、出雲市駅まで出て

出雲市駅から高速バスを利用する。(出雲市駅~飯南町赤名 2,070円)

勝手がわからないし、ちょっと大変。


都心に住む人たち(特に女子たち)は、

身分証明書代わりに運転免許をとる傾向があるような気がします。

違う人ももちろんいらっしゃいますが、少なくとも私の前職の友だちは

免許を持っていても教習所以来 車を運転していないという。

とりあえず、高校卒業したら免許とっとく?みたいな。


もし…『飯南町⇔出雲空港』のタクシーやバスがあったら…

車を運転しない人たちも、ビューンって飛行機で飛んできて、ビューンと飯南町に来てくれて

週末、森林セラピーで癒されて、ビューンってまた帰っていく。


なーんてことも簡単にできたりして。

都会にいる人たちこそ『癒し』って大切かな、と。


朝7:40に東京羽田から出雲空港行きの飛行機に乗ると9:00着。

出雲空港から飯南町まで直通でこれたら10:00ぐらいには、飯南町入り。

それで、たとえばですよ~

森林セラピーのプランでいうと

10:30に道の駅赤来高原で受付をして→八重滝見て→一福さんで出雲そばをいただいて→ブルーベリー狩りをして→ヤマメを釣って→赤名湿地に行って→BBQの買い出しに行って→温泉に入って→BBQして→星空観察をして

翌日は、森林セラピーをして癒されて→昼食はマクロビオティックランチをとって→道の駅赤来高原まで送迎してもらって→出雲空港直通バスとかタクシーに乗って→16:00の飛行機乗って→17:25羽田着。


忙しいかな。


でも、プランはその方によって色々提案してくれるみたいなので、ここまで忙しくしなくても

飯南町で癒されることは可能だと思います。


なので

期間限定とは言っても雲南市さんの『雲南市⇔出雲空港』って、魅力的だなと思いました。

毎日の運行では、経費も多くかかると思いますが、事前予約だったら

空の車で運行することもないですし、いいかも。



でも!

これは私が勝手に妄想した話であって、飯南町の話ではないですが~。

  1. 2012/07/19(木) 08:50:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<癒し~森のホテルもりのす~ | ホーム | 東日本と西日本>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/249-65bfe065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。