チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

草刈り女子会!?

ちょっと前に近所の道路脇の草刈り招集がかかりました。

各自、草刈り道具を持って朝7時に集合。

今回、私は初めての参加です。


以前にも書きましたが、飯南町の方は働き者なので朝が早いです。

Iターンの人間は、正直 朝の招集はけっこう辛いです。

早くそれにも慣れないと!


私の準備したもの

帽子・長そで・長ズボン・タオル・軍手・ゴム手袋・蚊取り線香・

鎌を持って、長靴を履いて、日焼け止めもバッチリぬって準備OK。



ある女子の準備したもの

帽子・長そで・長ズボン・長靴・軍手・鎌・朝採れトマト



軍手とゴム手袋を用意するのはチヨコ流。

軍手だけですと爪の中に土が入ります。

ゴム手袋だけですと滑りが悪くて鎌でタコができます。

それに、すぐにゴム手袋も切れてしまいます。

たぶん私の鎌の使い方がヘタクソなんだと思いますが、

私はゴム手袋の上に軍手をしてダブルで使用しています。

川沿いの伸びきった草をかります



草刈機(刈払機)を持った男性がどんどん草を刈っていくためには

「かずら」というつる性の草が邪魔になります。

そこで、鎌を持った女性人が登場!

長く長く伸びた「かずら」のつるをカットしていきます。


ミラーにまで!



ミラーにまで絡みついています。

でも、お花が咲いてきれいだから残しておこうと決めた女子たち。


でも、根本は切っていますので

ミラー


翌日には枯れて茶色になりますよ~。

絡みついたまま残ってしまったら…きれいではないかも(笑)

そんな笑い話をしながら、作業は続けます。


伸びきった雑草刈りなので、中に隠れていたハチやアブが飛んできます。

私とIターン仲間のTさんは、思わず逃げてしまいますが、

地元の女子たちは冷静です。


腕にとまったアブを素手で叩く女子もいれば、

魔法のリュックからキンチョールを出してくれる女子もいたりして。

さすがです。



寝坊→遅刻した草刈り隊長さんが、途中でお茶を差し入れてくださり

ちょっと休憩。(*≧∀≦)q゛ウシシシシ

女子会



私は、その場で朝採れトマトまでいただきながら

地べたに座り込んで女子会に参加♪


「今年のトマトは皮がかたい」「雨が降らないから、サトイモの育ちがね~」
「早く終了しましょ~よ~」など

女子たちはワイワイお話し。

全国共通 女子たちはお話しが大好き♪年齢も関係ないっ。



約2時間半ぐらい作業をして、解散。

これでしばらくは、明るくてきれいな道路に。

気持ちがいいです。

でも、お盆明けにはまた長く伸びてるかもしれない…。


作業のあとの 窓を開けての入浴は最高☆

「早起きは三文の徳」ってこういうことでしょうか。


***

昨夕は、涼しくて快適でした。

秋みたいだな~なんて思ったら、昨日は立秋。

飯南町はお盆を過ぎたら、一気に秋に突入しますが今年はどうかしら?

夏もあと少し。

雨が降らずに夏は終わってしまうのでしょうか…。

町内みなさん、告知放送にもありましたが節水を心がけましょう。



  1. 2012/08/08(水) 08:53:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ライトアップ・シャボン玉 | ホーム | 大阪ちよ子>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/263-aecaaa05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。