チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

産直市!

飯南町内の産直市(『ぶなの里』『ぼたんの郷』)では、たくさんの夏野菜がならんでいます。

ナス・きゅうり・トマト・ピーマン・パプリカ・ズッキーニ・枝豆・スイカ…

町内で採れた野菜たちですので、新鮮なうえに安い!


その秘密は、畑で採れた新鮮野菜を生産者さんが直接持ち込んでいるから!

その上、野菜たちには一つずつ生産者さんのお名前シールがついていて

『顔が見える野菜』となっています。


私は、ひそかにお気に入りの生産者さんがいて、その方のお野菜をみかけると

購入する予定がなかったお野菜でも購入してしまいます。

それか、大量買いをしてしまいます。


そしてそして、何よりもみずみずしくて美味しい!


「飯南町のいいところは?」と聞かれると

必ず「野菜がおいしい」「食べ物がおししい」と答える私。


今、宣伝しなければいつ宣伝するの?ということで

今、宣伝しておきます。

↓『ぶなの里』↓

ぶなの里

ぶなの里




↓『ぼたんの郷』↓

産直市

産直市


ズラリと、並んでいますよ~。


また、店員さんがとても親切です。

質問をすると美味しい食べ方を教えてくれるので、私はしょっちゅう聞いています。

地元野菜のことは地元の人に聞け!ということで…自論

図々しいだけなのかもしれませんが…。



それで、先日は野菜目的ではなく店員さんを訪ねて産直市に行きました。

「ぬかどこ」の保存方法について聞きたかったから。


来週、実家に帰省をするのですが

ようやくイイ感じに落ち着いた「ぬかどこ」をどうするか…

が今の私の課題です。


今の季節、野菜がたくさんあると「ぬか漬け」にしています。

私は、この夏初めて「ぬか漬け」に挑戦しました。

それで、愛着がわいていて、大切なんです♪

片道850kmの東京までの道のりを「ぬかどこ」を持って行くのもねぇ…。


店員さんは、「冷蔵庫に入れるといいよ」「野菜室がいいんじゃない?」と教えてくれました♪

この日は野菜を買っていないのに♪


お母さんとはちょっと違くて、お友達ともちょっと違くて

なんて言えばいいのでしょうか

とにかく居心地がいいんです。彼女たちと話すのがとても楽しいです。


そんな飯南町の産直市。

どちらの産直市も夏野菜が揃っていて、とても賑やかです。

またどちらの店員さんも親切で素敵な方たちです。


ぜひぜひ飯南町にお越しの際は、産直市に行ってみてください☆


【青空市 ぶなの里】ホームページ

島根県飯石郡飯南町花栗48番地「道の駅とんばら内」
夏季営業時間:8:00~17:30


【ぼたんの郷】ホームページ

島根県飯石郡飯南町下赤名880番地3 「道の駅赤来高原内」
営業時間:8:30~17:00


  1. 2012/08/14(火) 08:46:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<1年のまとめ | ホーム | チヨコの突撃我が家の晩御飯~>>

コメント

部長代理に気付かなかったです・・・。
喜んでいただいてなにより(^.^)
完成するのを心待ちにしてます(笑)
  1. 2012/08/14(火) 18:11:01 |
  2. URL |
  3. 〇ンダム副部長 #-
  4. [ 編集 ]

○ンダム副部長様

副部長、お疲れ様です。
昨晩、○ンダム部長に「納品を早くしないと、後ろがつっかえてる」と催促されました。
部長代理としましては、業務スピードをあげなければと思うのですが
時間外労働は…(笑)
  1. 2012/08/15(水) 09:53:58 |
  2. URL |
  3. イイナンチヨコ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/267-af6f8dd6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。