チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グラウンド

画像は、赤名町民グラウンドの一角です。

町民グラウンド


一角です。

ほんの一角です。

道路を走る車の大きさから、人間の大きさ・グラウンドの広さを想像してみてください。




飯南町にあるグラウンドは、たぶんどこも大きい・広いです。

都会恒例の運動会あるある『早朝から開門を待って場所をとる』はみられません。

アレ?飯南町の学校に門はないかも?


私の通っていた高校は校庭1周150m。

体育でマラソン1kmといったら、何周走ればいいんだかわからない。


しかも校庭のど真ん中に大きな銀杏の木があって

球技をすればボールは引っかかってしまいますし

サッカーで足元を見ていたら木にぶつかりますよ。危険すぎる!

植え替えればいいのに、敷地が狭くて木を移動する場所がありません。

そんな場所で私は体育をしていました。



私が子どもだったとして

飯南町の広いグラウンドで自由に遊べるとしたら

きっと、その広さをもてあましてしまうと思います。


遊ぶとするならば

グラウンドの端っこで小規模な「だるまさんがころんだ」をするかも。


「大股○歩」ではなくて「大股何十歩」かも、いや「100歩」とかでもいけそう。

「中股」「小股」とか必要ないかもしれませんね。


それはそれで、遊ぶのも体力勝負ですね。

きっと、私ならバテるだろうな…。


***


今週の天気予報を見ると

最高気温が30度を超える日はなさそうです。

すっかり秋モード。

秋と言えば、「りんご狩り」。

9/1より『赤来高原観光りんご園』ではりんご狩りがシーズンオープンしました。

また、『ぶらり途中下車の旅』というイベントもはじまりました。

飯南町は、秋も観光・イベントが盛りだくさん。

島根県飯南町攻略サイトさとやまにあ』をご覧ください

  1. 2012/09/03(月) 08:42:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<囃子の練習開始! | ホーム | UIターン者の増加>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/277-5bf0837d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。