チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おてて絵本

「おてて絵本」をご存知でしょうか?

両手を本に見立てた親子遊びです。

NHK教育番組「みいつけた!」を見たことがある方は

一度は、見たことがあるかもしれません。


右手と左手をくっつけて、絵本のように開きます。

これがスタート!

手のひらに書いてあるお話しを読んでみようね、ということで

最初は、お父さん・お母さんから見本を見せてあげます。

そのあとは、お子さんに読んでもらいます。


「何が見える?」とか

「うんうん、それから?」とか

「おもしろいね」とか

お子さんの想像をかきたて、お子さんのお話しの世界を広げてあげます。


親子のコミュニケーションや、お子さんの想像力とか集中力とか

育むのに良いですし、

これを録音して、お子さんの成長記録をとっておくのも良いですよね♪


その「おてて絵本」の生みの親である絵本作家のサトシンさんが

3/3(日)(9:00~14:00)に飯南町で開催される

『しまね子ども読書フェスティバルin飯南』(会場:島根県中山間地域研究センター)にて

講演をされます。


講演終了後は、サトシンさんの絵本販売や、サイン会もあるそうですよ★

そのほか、色々なコーナーもあるみたいです。

入場料は無料!

詳細は⇒さとやまにあ

をご覧ください!!


今日は、「おてて絵本」と『しまね子ども読書フェスティバルin飯南』のお知らせでした。



  1. 2013/02/20(水) 09:14:29|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<降るの降らないの? | ホーム | シンジラレナーーイ>>

コメント

お手て絵本いいですよね。私は三重県の田舎に住む者です。
自己紹介の所に夢はドッグランとカフェ…と書かれていましたが、素敵ですよね。
私は今年3月末まで、町の委託により学校図書館の図書室で勤務しておりました。司書の免許はありませんが、生徒たちに興味を持ってもらうえるようにと試行錯誤していました。生徒たちも徐々に興味を持ってくれてようやく…と言うところで今年度、町が違う所に図書館業務を委託してしまいました。なので生徒たちにもお別れも出来ず、突然、無職になってしまいました。本に関わるお仕事をさせて頂いて、本当に幸せでした。この経験を生かした仕事が出来ないか考えているうちに夢は膨らみました。絵本カフェ、地産地消のプチランチ、お年寄りが作った野菜の販売、手作り雑貨の販売、老若男女に利用してもらえて他地域から来てもらえる店を作ってみたいと思いました。いつか叶えられるようがんばります。突然こんなコメントすみません。絵本カフェで検索していたらイイナンチヨコさんの見つけました。
  1. 2013/04/09(火) 10:54:04 |
  2. URL |
  3. みよし #-
  4. [ 編集 ]

みよし 様

コメントをありがとうございます。
学校図書のお仕事が終了してしまったとのこと、残念ですね。
そして、子どもたちのために本当にお疲れ様でした。
私は、子どもの頃から物作りが大好きなんです。
なので、ピアスや雑貨などは時間があると手作りをしています。
好きなことを仕事にできる人は、ほんの一部だと思います。素敵ですよね☆
そうするためには、もっと勉強もしなければなりませんし、資金も必要になりす。
だからいつかは、それを実現できるような人間になりたいと思っています♪
いつになるのかは…(笑)
  1. 2013/04/09(火) 13:03:26 |
  2. URL |
  3. イイナンチヨコ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/385-c2f60cab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。