チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サバget★

以前、このあたりでは

「塩サバ」はよく見かけるが、「サバ(塩でしめていない)」は手に入れづらい

という記事を書きました。(その記事はコチラ


「サバ」は鮮度が落ちるのが早いので

塩で保存されることが多いのです。

でも、「塩サバ」では煮つけにできません。


都心では、購入者が多いから?

鮮魚コーナーではたいてい「塩サバ」と「サバ」の両方が置かれていました。

それともこのあたりが山間部だから?鮮度保持のために塩サバが主流?


でも、昨日Aコープ エルシィー店(飯南町頓原2103-1)で

「サバ」が塩水・氷漬けで売られていたのです☆

しかも、丸々1尾買いだからお得だね~♪


ということで ♪ジャン

サバget



急きょ、予定していた夕飯は延期にして

「サバの味噌煮」を作ることにしました~。


私が鮮魚を買うのは、月曜日または木曜日。

その理由は、翌日の火曜日・金曜日がゴミの日だから~♪


土曜日に購入してしまうと、

火曜日まで内臓などの生ごみをずっと置いておかなければならず

ニオイが気になるから。


ということで、今回は月曜日に購入できて よりhappy★

久々に「サバの味噌煮」も食べることができて 満足~。


あっ、ちなみにゴミの日とうまく合わない場合は

鮮魚コーナーで別料金で調理もしてもらえるので、そちらを利用するのもいいですね。


サバの味噌煮は、ご飯がススム~~。

久々のサバの味噌煮+飯南町のお米。

最高!!



どれだけ気合が入っていたかって?

それは、サバをさばくためにわざわざ包丁を研いだぐらいですYO!

ふふふ♪



  1. 2013/03/19(火) 08:37:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<交通安全 | ホーム | 春の嵐>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/403-c192f4b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。