チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カメムシ

この時期、ほとんど窓を開けない我が家の室内を

カメムシ(飯南町流ではハットウジ)が堂々と歩いていました。

ナゼ???


仕事をしていても、上部から突然降ってくることもある彼ら。

彼らは、いったいどこから現れ

ナゼいつも突然降ってきて、人を驚かせたりブルーな気持ちにさせるでしょうか…。


私が飯南町に引っ越してくる前に住んでいたところでは

カメムシは滅多に見かけない虫でした。

だから、絶対 家の中には出没しません。

ということは…カメムシを退治したこともありませんでした。


ところが、飯南町はカメムシがたっくさんいます。

それで飯南町で学んだことは、カメムシの退治方法。


刺激するのは禁止。(臭いのを出すから)
掃除機で吸うのも禁止。(掃除機の排気も臭くなる)
ホウキで掃いて外に出すのも好ましくない。(掃いた瞬間に臭いのを出すから)

では、どうするのか。


あの八角形の大きな背中にガムテープをくっつけ

身動きをとれなくして、生きたままガムテープでくるんで

ゴミ箱へポイ。

これなら臭いのを出せない。


彼らは、本当によくガムテープにくっついてくれる。

動きも鈍いので100発100中!


背中の面積が大きいので

天井についているカメムシだって

ガムテープの片側を持って、天井にむけてヒラヒラさせれば捕獲できます。


この捕獲方法は、飯南町にお住まいの方なら皆さんご存知だと思います。

そして、おそらくガムテープはすぐに出せるところにしまってあるはず。

「飯南町あるある」と言ってもいいかも!


カメムシのアノ臭いは自分をも攻撃するらしいです。

瓶の中にカメムシを入れて、刺激をして臭いを出させてから瓶のフタをしめると

死んでしまうことがあるそうです。


そしてアノ臭いだけでなく

人間に対しては、直接肌に触れるとヤケドのようになり痛くなります。

2、3日前に夜寝ようとしたときに「カサッ」と音がして

上から何かが落ちてきたのですが

もしかして、アレはカメムシだったのか…。

アノ時、アレが顔に落ちてこなくて本当によかった…。

恐ろしや~。



冬眠からさめたカメムシたちが色々なところに出没する季節。

さぁ、みなさん家庭のガムテープの在庫を確認しましょう!



  1. 2013/04/26(金) 08:41:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<頓原公民館のホームページ | ホーム | 緑色が元気です>>

コメント

確かにカメムシ多いですよね(泣
私も昨日10分間で3匹確保しました…

ガムテープでの捕獲方法は知らなかったので、今度見つけたら試してみます(^w^)
  1. 2013/04/26(金) 15:04:08 |
  2. URL |
  3. なまけもの #-
  4. [ 編集 ]

なまけもの 様

ホウキではいたら、ホウキが臭くなりますし
叩けば臭いを出しますし
ガムテープいいですよ~。
彼らの動きはホントに鈍いので、
確実に・手も汚れることなく捕獲できます。
ガムテープにとじこめてしまうので、臭いも出ません。
オススメです!!
  1. 2013/04/26(金) 15:32:02 |
  2. URL |
  3. イイナンチヨコ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/424-b1f0a771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。