チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

タケノコをいただきました!

とある方より「タケノコいる?」とメールがきて

遠慮することもなく即「いる!」と返事をした

島根の県民性に反している私。


だって、せっかく「いる?」と聞いてくれているのだから

こころよく・気持ちよく「いただきたい」と伝えたいと思うのです。

逆の立場だったら、あげるって言っているのだから

「いや、でも申し訳ないです」とかでなく

ハッキリ「いる!」と言ってもらえたら嬉しいな、気持ちがいいな、と。



会社で「みんなで食べて」と、いただいたお土産のお菓子とかも

せっかくの好意ですので、すぐに配る私。


私が勝手にそう感じているのですが

飯南町の皆さんは、必ず1回目は遠慮をして、すぐに手をつけないといいますか

2回目あたりで、「では、お言葉にあまえて」的なところがあるのかな?と。


私はハッキリした性格なので

最後にはいただくのだから

1回目で気持ち良くいただこう!というのが私。

でも「いる!」と返事をしたあとに

県民性を考えて、ちょっと反省。



タケノコをくださった方には

「遠慮もせず図々しくてスミマセン」とメールを再送信。

もう手遅れ??


でも、その方は広島出身ですし、よく連絡を取り合う仲なので

まぁいっか、とか思ったり。


で、たっくさんいただいたタケノコ

タケノコ


タケノコたっぷりのタケノコご飯とメンマを作り

タケノコ

美味しく頂きました♪

旬のタケノコ最高!


GW明けは、「素食生活」に入るとか言っておきながら

贅沢な食生活を送っているのでありました~。



  1. 2013/05/13(月) 09:07:15|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<赤名観光ぼたん園に行ってきました | ホーム | 気温上昇に注意!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/432-994e751b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。