チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

方言

島根県に引越しをして、半年が経ちましたが、

ご近所の方とお話をするときに、話が理解できないことがあります。

そういうときは、聞き返すのも失礼かなと思って、

笑ってゴマかすと言いますか…。


でも、仕事では毎回毎回ゴマかす(?)わけにもいかず、

「もう1回ゆっくりお願いします」と言います。


方言が聞き取れないのと、口全体を使うのではなく

口を小さくあけて、前の方ででチョコチョコっと話す方が多いので

より難しいんです。(個人の感想ですよ~)


同年代の方が話していることは、聞いたことがない単語以外は

だいだい理解できますが、

よく一緒に仕事をしているのは50代の方。

指示が1回で理解できないこともあり、逆にご迷惑をおかけしています。


私があまり理解できていない感じだと

その方は、最後に「メールしとくわ」って会話終了。


それでも、だいぶわかるようになってきたと私は思っています。

私は。



どうやら、島根の方言は「島根弁」とは言わず

「出雲弁」「石見弁」と言うらしいです。

私的には、どっちがどっちだか全然わからず、みな同じに聞こえます。



いつも疑問に思う言葉があります。

「だけ~」「だけ」「だけん」「だが~」

これらの言葉は違う意味なのでしょうか??


「だから」?「だけど」?を意味しているような気がしますが、

「だから」と「だけど」は意味が全然違いますし、

ホントのところ、「だけ~」って言っているのか

「だけん」って言っているのか、それすらも わかっていません。


こんなとき、大きな口をあけて話していれば、

もう少し聞き取れるのにな~なんて思ったりもします。



あと、「喜びます」という言葉。

意味的には

会話では「~していただけると助かります」とか

      「~していただけると嬉しく思います」とか

仕事や書類などでは「~していただけたら幸いです」

的な感じなんだと思いますが

この辺では、「喜びます」と言うようです。



聞いたことのない「言葉」、聞いたことがない「単位」だったり

まだまだ、勉強不足のチヨコです!!


【追記】

先日、中学生の男の子が「おいとましま~す」って言っていました。

これは、方言ではないとは思いますが

思春期の男の子が日常的に

「お暇(いとま)します」という言葉を使える感じが、いいなと思いました。






  1. 2011/10/13(木) 09:44:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<小学校にて | ホーム | 第21回コスモス祭>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/47-8547892e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。