チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

蜂の巣

各地で「記録的猛暑」とか「夜も30度越え」と言われるなか

深夜から早朝にかけて19℃まで気温が下がった飯南町。

でも日中はとても暑いです!


***


昨日、家周辺の除草をしていたところ

蜂の巣を発見。


今年、我が家の軒下に5つの蜂の巣が建設…。

ちょっと多いような…。


一つはクモの巣が家主を退治してくれた例の蜂の巣


もう一つは玄関の真上。


残り3つは

家の裏ですが住宅街のようにポンポンポンと3軒並んで建設。

(人生ゲームだったら、最高の立地なのですが。)

中は白い物が詰まっていて、完全に蜂が生活している風。



1つ目の蜂の巣は家主をクモの巣が退治してくれたので

水をジェット噴射して、巣を飛ばしました。


2つ目の蜂の巣はハチジェットを噴射しても

家主がいる気配がなかったので

そちらも水をジェットを噴射して撃退。


残り3つはハチが完全に出入りをしていて

高いところに建設されているので

ハチジェットを噴射するのも怖いのですが

その前にそれも届きません。


小さな蜂の巣なのですが

飯南町に引っ越してきてから

スズメバチに刺されてトラウマができてしまった私にとって

気分的に落ち着かなく、気になります。


近所もお子さんがたくさん住んでいますし

撤去したいのですが

届かないですし、怖いですし…

さてどうするべきか…。


こういうとき、他の家庭ではどう対処しているのでしょうか??

自分で撤去できないときは

どこの誰に頼めばよいのでしょうか。

それとも放っておくのかな??






  1. 2013/08/12(月) 09:11:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<幻の?限定の?クリームパン | ホーム | トンボとアブ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/495-a0cdc308
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。