チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

道に迷ったら…

今朝は予想されていた気温のとおり

6℃で寒いんだろうな~と思っていたら

それよりも もっと低い3.7℃でした!


ということで

寒かった昨日の日中から、我が家では暖房を入れています。


明日も予想最低気温が6℃になっていて

どうやら今週は、朝晩の気温が10℃以下になることが多そうです。



***



私は仕事で 企業・団体の他に個人宅にうかがうことがあります。

個人宅といっても、馴染みの方ではなく初めてお会いする方のお宅へ行くことも。


毎回電話で住所をうかがって行くのですが

生まれ育った土地ではないので

いまだに そこがどのあたりなのか検討もつきません。


そこで目印を聞くのですが

飯南町で目印を探すのは実は大変。


都心ですと

「○○という交差点を通りすぎて、□□というお店を左折、△△コンビニの2軒先」

とか説明を簡単にすることができても

飯南町では

まず交差点が少なく

さらに名前のついている交差点はもっと少なく

お店がそんなに多いわけでもない。

ちなみにコンビニは町内に1軒。


ということで、飯南町で道を聞くと

「2キロぐらい行くと入口に大きな桜の木がある〇〇さん家があって
その先に曲がるところがあるのでそこを右折して…」

というふうになります。


その「曲るところ」も細くて砂利道の時もあったりするので

個人宅の敷地なのか、曲っていい道なのか 微妙なところなのです。


私は初めての家にうかがうときは、たいていカーナビを使って行くのですが

そのカーナビも「まもなく目的地です」と言っておきながら

近くに民家がない あいまいなところでナビを終了することがあります。


そうすると、道を知らない私はとても困ります。

訪問先に電話をして聞くという方法もありますが

メインの国道54号線をそれて奥の方に入っていくと「圏外」ということもあり。

そこでどうするかと言うと

道を歩いている人もあまりいないので

「〇〇さん宅はどちらですか?」と一番近い家へ突撃。


都心ではありえないですね~。

怪しい人かと思われる&何かの勧誘かと思われる

それにお隣に住んでいる方の姓すらわからないこともあります。

でも飯南町では、突撃してもほぼ教えてくれます。


以前に、まわりは田んぼしかないというな場所で道を聞いたことがあるのですが

案内するのに目印がほとんどなかったので

原付に乗っていたその方は

訪問先の家の前まで先導してくれました。


車の中から走っている原付に声をかけられるのも

飯南町だからできることなんですね~。


我が家も行き方を聞かれたらすぐに答えられるように

目印をチェックしておかないと~。


あっそうそう、

宅配業者さんに家を聞かれた場合は

自治会名を言うとほとんどの場合わかってくれます。

自治会名イコール住民票記載の住所ではないので

宅配業者さんはスゴイですね!




  1. 2013/10/17(木) 08:52:48|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お天気です | ホーム | ゆるキャラグランプリ2013>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/539-048d1585
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。