チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

秋祭り

今、飯南町内では秋祭りのシーズンです。

平日・休日とわず連日、各地域?地区?ごとにお祭りが開催されています。

その日程はコチラでご確認ください。


「はやしこ」は、華やかな浴衣や花笠を身につけて、

笛太鼓を奏しながら地域を練り歩き、神社の境内を目指すのだそう。

そして、お祭りにむけて、何日も前から笛や太鼓の練習をするのだそうです。


聞いたところによると、笛や太鼓は各家庭で持っているらしいです!!(驚)


そして、もっと驚いたことに

日中、事務所に「今日は人が少ないな~」なんて思っていたら、

お祭りの日だからだったのです!!

該当地域の方は、休暇をとってお祭りに参加しています。


今までの私の感覚ですと

お祭りというのは、夏の盆踊り大会と、秋の神社で土曜・日曜に行われるお祭りで

音楽が聞こえると「今日やってるんだねー。行って、屋台で何か買おう」的な感覚。

ですので、練習をして~というものではありませんでした。


そして、更に驚いたことに

ながく飯南町にお住まいの方にとっては、当たり前のことかもしれませんが

その地域に住む子どもたちも、学校はお休み(公休)らしいです!!!!


これにも、驚きました~。


伝統・文化を重んじる飯南町ならではなのでしょうか。


11月1日は、赤名八幡宮のお祭りがありました。

練り歩き



宿場町「赤名宿」として栄えた 歴史を持つ赤名の町並み

ここを練り歩きます



その町並みには

赤名の町には、こんな旗が。


屋号や、地区名?が書かれている旗がたくさん出ていました。



いつも仕事で会う方たちが、お祭りに参加をしていて

いつもと違う様子で、

また、一人で観に行ったこともあり、どう観ていいのかも

わからなくて、

うまく表現できませんが、見知らぬ所に来たような、不思議な気持ちになりました。


飯南町では、町内一斉開催の町民参加の運動会があったり、

お祭りがあったり、野球大会があったり

時々その連帯感に、違和感といいますか、

「なんだろう?これは」という不思議な感情を抱いたりもします。


でも、そこには あたたかい

何か大切なものがあるような気がします。


  1. 2011/11/02(水) 08:35:42|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<のらぼう菜が出始めました!のらぼう菜のベーコン炒め | ホーム | 2010年国政調査【高齢化率第2位 島根県】>>

コメント

地域によって色々な祭り、伝統がありますからね

そういう文化、伝統を守っていかないといけないし、その土地の伝統や文化に触れることができて良かったのではないですか
  1. 2011/11/08(火) 06:17:57 |
  2. URL |
  3. 幸司 #SFo5/nok
  4. [ 編集 ]

幸司様

コメントありがとうございます♪
今まで地域のお祭りに参加したことがなかったので、
子どものように「へ~」って、ただただ見とれてしまいました。
地域の方が、若い世代に引き継いでいく…
ずーっとずっと引き継いでいってほしいです。
飯南町民でしたら、きっとできると思います。
  1. 2011/11/08(火) 08:46:32 |
  2. URL |
  3. イイナンチヨコ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/58-8335bb46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。