チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大根の天ぷら

今日は-1.1℃からのスタートです。

-1.1℃という気温はそう珍しくなく

慣れているので この季節では「激寒」という感じの気温ではありません。

でも今日は風が強いのでとっても寒く感じます。


雪はパウダーのようで風に吹かれて空を舞っています。

だから雪とともに風が見えます。


***


数日前に保健福祉センターに行きました。

そこで

「旬の大根でビタミンアップ」ということで

「大根の天ぷら」を教えていただきました。


大根の天ぷらは、メジャーなものなのでしょうか。

私は初めて食べました!


今までもずーーーっとあって 天ぷらといえば大根

みたいな 違和感のない安定した美味しさ でした。


飯南町では、大根を安くたくさん手に入れることができます。

ぜひ作ってみてください。


【材料】(4人分)

・大根  200g
・小麦粉 大さじ1

<衣>
・小麦粉 35g
・卵  20g
・冷水  50ml
・酒  小さじ1
・ベーキングパウダー  1g
・青のり 小さじ1
・かつおぶし  4g
・塩  2g
・揚げ油  適宜
(天ぷら粉でもOK)

①大根は7~8mm角程度の長さの拍子切りにしておく。

②よく溶きほぐした卵に冷水と酒を加えて混ぜて
 小麦粉とベーキングパウダーを振いながら加える。

③①の大根に小麦粉大さじ1をまぶしておく。
 揚げ油を温めておく。

④②の衣に③の大根を加えて衣を絡めて2~3本をまとめて油でからりと揚げる。


大根はビタミンCが豊富で消化を助けたり

食物繊維も多く食後の血糖値の上昇を緩やかにしたり

コレステロールを抑える働きがあるそうです!


私がいつも載せるような適当なレシピではなく

塩の量とかグラムで表記してあり

わかりやすいですね★

(私が適当すぎるのか…)


大根は水分が多いので、③で小麦粉をつけるのがポイントかしら?


飯南町ではお饅頭を天ぷらにして食べると聞いたことがあります。

他にはどんなものを天ぷらにして食べるのでしょうか??

たくさんある白菜とかも天ぷらに!?

しないか。




  1. 2014/02/10(月) 09:24:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<雪丘?????? | ホーム | 凍っている道路>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/611-b52723d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。