チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

有吉ゼミを見て思った、田舎暮らしで必要なこと。

昨晩、日本テレビの有吉ゼミでは飯南町が紹介されました。

その影響だと思うのですが、私のブログも多くの方に見ていただいたようです。


番組では色々伝えきれていないんじゃないかな、

誤解を招いていないかな、と思って

ちょっと不安。


私は、「にほんばし島根館」や飯南町役場の定住支援センター担当の方々にお世話になり

神奈川より飯南町にIターンをした一人です。

現在でも、とてもお世話になっています。


だから、誤解を招いてしまっているかも?の状態が嫌なので

飯南町の定住支援センターのサイトを紹介しておきます。


まず

「0円で家が建てられる」と話題の件については

⇒ コチラ

住宅を建設するにあたり、入居者が家のスタイルを決めることができます。

住宅の形は、決められた4パターンのなかの1つのスタイルを選択。

壁紙や床材なども決められたものの中から選択。

それを元に飯南町が住宅を建設します。

だから「0円で家が建てられる」ということになっていますが

この家は、町が建てる家ですので「町営住宅」になります。


この家に住むためには、いくつかの条件があります。詳しくは、コチラ

入居者は入居時に敷金を支払い、毎月家賃も発生します。


ん~うまく表現できませんが

番組の言葉を借りて言うならば

家を建てるのは飯南町だから、入居者から見れば建設費は「0円」と言えるのかもしれませんが

入居するには敷金・賃料が必要になります。

でも入居には25年間の定住が条件ですから、その間賃料を支払い続けるわけですね。

言い方を変えると、建設費の一部を賃料として25年間払い続けるということになるのかな。

で、25年後には所有権を町から入居者に譲渡というわけです。

ややこしいけど、ご理解いただけたでしょうか?


次に

「農業研修期間二年間は月15万円もらえる」は

⇒ コチラ

自営就農を目指す方が2年間、農家や農業法人に研修に行きます。

研修といっても、時々行って見学するのではありません。

そこで農業を勉強をしながら、月20日、一日8時間程度研修を受けます。

月20日、一日8時間程度ということは、そこで就労するイメージです。

その研修期間である2年間、飯南町が研修手当を支払い

その間に自営就農できるように支援します、というもの。



飯南町で、生活や農業をするには

農業の技術も必要ですが、地元の人とつながりをもたなければ

成り立ちません。


田舎暮らしは、都会と違って人とのつながりがとても大切です。

目の届くところに全ては揃っていません。


ゴミ捨てに行くのも場所をご近所さんに聞かないと行けません。

(車で行かなければならない距離だったりも)

飯南町にコンビニは1軒だったり

壁にコードをさすだけではテレビも見れません。

LTEとか4Gとか…何の話?みたいな。

そんな話の前に電波が悪かったり、

電気が停電することも多々。

大雪のときはどうする?とか

そういうときに情報を交換したりできる人脈がないと

田舎暮らしをしたとしても、都会の孤立した生活と変わりありません。

むしろ、全てが揃っていない分大変かもしれません。


だから、人とのつがなりが大切なんです。

番組でインタビューを受けていた方は、その人とのつながりを大切にできる方です。

だから、ご近所さんにお野菜をいただいたり、なんてこともあるわけです。



長くなりましたが

0円とか15万円とか野菜がもらえるとか 全て甘~い言葉に聞こえますが

そう生活するためには、ただ引っ越してくるだけではダメなんです。

田舎ぐらしにあった生活を心がけることが必要です。


不便さを+に考えられる・変えられるパワーがあるかどうか、

田舎暮らしを検討されている方は、そこらへんも良く考えていただけたらな、と思います。


+に変えられる!という方は、

ぜひ飯南町定住支援センターにお問い合わせくださいね。


【飯南町定住支援センター】

電話:0854-76-2214

飯南町ホームページ飯南町定住支援センター



で、そうやってIターンをした私。

飯南町はご飯も美味しいし、空気も美味しいし、流れ星とか、ホタルとか、祭りもあるけれど、

朝早くから近所の草刈りの集まりがあるとか、ハチに刺されたとか、雪かきが大変だったとか、

ガソリンが高いとか、祭りの準備は大変とか

もある。

そんなことを色々書いているこのブログの過去記事も

参考になればいいな、と思います。




  1. 2014/03/25(火) 10:11:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<会話がおかしい件。 | ホーム | 春さがし>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/03/25(火) 11:39:12 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

鍵コメ 様

こんにちは♪
私もまだ飯南町に来たことがない東京在住の両親や姉妹に
飯南町がどんなところか知ってほしくて連絡をしました!
番組の感想は聞いていませんが。

飯南町は、どんなふうに見えたのでしょうかね~。
  1. 2014/03/25(火) 15:46:15 |
  2. URL |
  3. イイナンチヨコ #-
  4. [ 編集 ]

本気で移住を考えたけど!

昨日TVを拝見しましたが、ブログで書いてあるように0円で家はもらえません。

そんなにうまい話は転がっていませんね。

敷金礼金120000円。毎月の家賃40000円×25年=121200万円

どうでしょう?その他、生活費、税金、医療費などもろもろ・・・。

移住する前に、仕事はあるのかハローワークなどで調べてみましたが、ないこともないでも

選べるほどはない・・。のが現状です。

四季折々、都会では必要のない苦労もあるでしょうから、総合的に考えかなりの覚悟がいるのではないでしょうか?

以上、検討した一人としての意見です。
  1. 2014/03/25(火) 17:31:31 |
  2. URL |
  3. くまさん #bWiZIu8U
  4. [ 編集 ]

くまさん 様

コメントをありがとうございます。

おっしゃるとおりです。
当然のことですが、よくよく計算をして
どちらの方が自分に合っているか考える必要があります。

現状、仕事は選択肢が少ないです。
都心とくらべると収入も下がると思います。
東京では最低賃金は869円。
島根では664円。
私は飯南町に引っ越してきて収入は半分になりました。
でも、こちらは家賃が低いです。
TVの通り新築で4万円ですから。

生活をしてみないとわからない出費もあったりします。
野菜は安い。
加工肉は高い。
ガソリンも。
でも、季節を感じられたり伝統があったり
家の目の前に土があるのと、コンクリートが、渋滞があるのとでは大きく違います。
そういった意味で飯南町ではとても大切な経験をすることができます。

  1. 2014/03/26(水) 09:32:59 |
  2. URL |
  3. イイナンチヨコ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/641-6ae1da65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。