チヨコの飯南町発見記~飯南町公認ブログ~

2011年4月『島根県飯石郡飯南町』にIターンをしたチヨコがつづる飯南町公認ブログ。 東京で育ち、草を刈った経験も、葉がついたままの人参さえも見たことがなかったチヨコの発見の日々を書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

防寒・防滴 足カバー

雪が降ると、テンションがアップして どうしても遊びたくなります。

週末は、ずーーっと雪が降り続き、だいぶ積もったので、

午前中は、ずっと外で遊んでいました!


大きい「スノーカート(スノーダンプ)」をですね、ソリにして

家の法面を滑り台として滑る!


ダンプでソリ



そこに母がいたとしたら怒られるでしょうね~。

ダンプも壊れるかもしれないですし、年齢も…ね…。

そして、初めて雪を経験した愛犬も飼い主のソリに付き合わされるという…。



屋根から落ちた雪が軒下に山になりましたが、

無知な私は危険な軒下で、その雪山に足を突っ込んでみたり歩いてみたり

雪の感触を楽しみました。

※危ないですので、軒下で遊ぶのはやめましょう。


そうすると、長靴の履き口から雪がどんどん入ってくるんですよ。

履き口を窄められるタイプではない長靴は、容赦なく雪が入ってきます。


そこで、またもや得意の聞き取り調査。

「長靴にセットするカバーがあるらしい」との調査結果。


インターネットで検索しても、ほとんどヒットしません。

ヒットしても手づくり品だったりします。

町外の大型店でも見ました。

靴屋で売っているの?靴下コーナーみたいなところで売っているの??

行ったお店が町外で、そこまで雪が降らないから売っていないの??

結局、町外のお店では、思うようなものを見つけることができず

購入できませんでした。


そして、どこで購入できるのか再調査。

事務用品の腕にするカバーにゴムを通して代用するという方もいらっしゃいました。

そして、ついに発見しました!!


防寒・防滴カバーwith犬


愛犬乱入!手!

足か。


撮影やりなおし。

防寒・防滴カバー


これが、探し求めていた物!

初めて見ました。

農作業や登山時にも活躍するみたいです。

材質はナイロンです。



町内ホームセンターでは、紺色の大きなサイズのものが売っていました。

私が購入したのは

ファミリーファッションを取り扱っている洋品店「マスヤ」さん。

(「マスヤ」飯南町野萱806-1)


以前は、カワイイ柄のものもあったそうですが製造中止になったそうで

今は、無地のみの取り扱いです。


でも、色んな色がありましたよ~。

赤・青・ピンク・黄色・オレンジ・緑・紫だったかな~。

お値段もお手頃です。



これが大活躍する時は、まだ先かもしれませんが

準備しておくと安心ですね♪


雪国には、雪国にあった物があって

そうやって工夫してみなさん生活していくのですね。



ちなみに、ホームセンターでは「スノーシュー」や「かんじき」も売っています。

こちらも初めてみましたよ~!

「かんじき」といえば、日本昔話にでてくるおじいさんが履いているもの!

それを飯南町では売っています!!



2011/12/19 8:30赤名

2011/12/19 8:30 赤名



今朝は、凍結。ツルッツル。

落ち葉が、氷の下に。キレイです☆


2011/12/19 氷の下の落ち葉



見方を変えれば、凍結だって楽しめます。


2011/12/19 ツルッツルの駐車場


駐車場でハンドルが軽いな~と思ったら凍結のせいでした!


運転にはご注意を!



↓↓ スノーシューや かんじきを体験したい方は ↓↓

飯南町森林森林セラピー⇒ツアー情報

県民の森⇒スノーシューで雪の森を歩こう

  1. 2011/12/19(月) 09:43:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<加田の湯 クリスマスコンサート | ホーム | ふわふわ帽子をかぶったポストと年賀状>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://iinanchiyoko.blog.fc2.com/tb.php/94-9919b919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。